平山 満

平 山 満
MITSURU HIRAYAMA

 

<サックス講師>

バークリー音大にてサックス、作曲編曲、ジャズ即興演奏を学ぶ。自己が率いるクインテットが国際大会で第三位を受賞するなど、その演奏能力、アレンジ力は国際的に評価されている。現在、東京・横浜を中心に活動中。

 

Official site http://www.blacktenor.com

 


 

「本場仕込みのジャズを教えます」

 

サックスを吹くのはまるっきり初めての方から、アドリブを習いたい、
音大では習えないことを学びたいという人まで、老若男女歓迎します。
ジャズサックス、アドリブ、ワークショップ作曲・編曲、グループレッスンも予定しております。


【平山満 プロフィール】

神奈川県厚木市出身。
1997年関東学院大学入学。サックスを始める。
在学中に演奏家としての活動をスタート。
同校卒業後木管奏者の設楽圭司氏にサックスとフルートを師事する。
2006年渡米。
バークリー カレッジオブ ミュージックに留学。
サックスと作曲編曲とジャズの即興演奏を学ぶ。
2008年、日本に帰国。日本での活動を再開。
2009年、自己が率いるSaxolin Quintetにてハンガリーにて開催されたInternational Kodolanyi Jazz Competitionに 自己グループSaxolinにて本選出場し3rd Prize を受賞。
Ed Neumeister氏 Antonio Sanchez氏 János Gonda氏らから好評を得る。
現在東京都内横浜を中心に勢力的に活動中。

演奏を聴いてみたい方は平山満最新アルバム「SAXOLIN」をどうぞ。