田嶋 真佐雄

田 嶋 真 佐 雄
MASAO TAJIMA
<コントラバス/ベース講師>
ジャズ・ポップスを軸に、クラシックから画家などほかのジャンルとのコラボでベースの可能性を追求。教則本も手掛ける。
Official site http://www.geocities.jp/tajimasao/top.html

 


 

「クラシックからジャズまでマルチに対応」

 

なかなかレッスンを受けることができないコントラバス。
まだコントラバスに触ったことのない人も、アコベでジャズをやってみたいという人も、
初心者から上級者までOKです!
ベースの貸し出しもありますので、巨大なコントラバスを持って来なくても大丈夫。
もちろん、エレクトリック・ベースも教えます。


【田嶋真佐雄 プロフィール】

1980年生まれ。
14歳よりエレキベースを始め、ロックやフュージョンに傾倒。
その後、ジャズに興味を持ちウッドベースを始めるが、
技術習得のために東京音楽大学コントラバス科でクラシックを専攻する。
卒業後はジャズ・ポップス系の活動を軸に、即興、タンゴ、現代音楽、クラシックや、踊り、画家、写真家などとの活動を展開し、ベースの可能性を追及している。
共演者に青木カレン、池上英樹、板倉克行、伊藤虹、NHK交響楽団団友、大島花子、黒船レディと銀星楽団、KOU、jammin’Zeb、新内仲三郎、tekkan、TOV、伯英、る・ろうし、RON×Ⅱ、若生のり子など。
著書に「ジャズベースラインの作り方2~4Beat初級~中級」、「ジャズベースラインの作り方 中級~上級」。
そのユニークな発想とスタイルで活動は多岐に渡る。

【愛用楽器】

コントラバス:鈴木徹2009、ビョルン・シュトール2009
エレキベース:アリア、ペデュラ