納谷嘉彦

納谷嘉彦 Yoshihiko NAYA

ピアニスト/作編曲家。能代高校卒業後、ネム音楽院(現ヤマハ音楽院)入学。78年第一回日本ジャズグランプリに於いて最優秀ソロイスト賞を受賞。納谷嘉彦(pf)3で名古屋を中心に活動。82年「BEBOP82」(TBMレコード)でメジャーデビュー。バイオリニストの寺井尚子と「プレザン・プレザン」を名古屋で結成。自己の演奏活動の傍ら、名古屋の後進の育成、指導に力を注ぐ。92年五十嵐一生クインテットのレギュラーピアニストとして参加。5作品のアルバムに参加。95年大野俊三バンドでJAPANツア一。99年日野皓正5で全国ツアー。・・・(中略)・・・現在、自己のグループ「納谷嘉彦(pf)侍Bebop3」「納谷嘉彦(pf)Tokyo F」を都内で「納谷嘉彦(pf)third impact」を名古屋で。また古野光昭(b)&フルーノーツなどで活躍中。05年4月より名古屋音楽大学音楽科特別講師として、教育現場で後進の指導にも力を注いでいる。


2016年度: 「プライベートレッスン」 開講中です!